ホーム > 医療人の育成 > 専攻医(レジデント・専門修練医)募集について > 各部門のカリキュラム > 小児循環器・周産期部門 > 小児循環器・周産期部門(周産期コース)レジデントコース 概要

小児循環器・周産期部門(周産期コース)レジデントコース 概要

印刷用PDF


概要

当センター周産期科におけるレジデントカリキュラムは循環器疾患合併妊娠の母体・胎児・新生児管理を行える人材を養成する事である。また、胎児心疾患をはじめとする胎児病の診断・管理法を収得する。この目標のために要求される能力は、胎児医学・産科学・新生児学など周産期医学の専門知識とともに循環器疾患に対する幅広い知識と診療能力が要求される。さらに、この分野の将来の発展のため、臨床研究推進能力の獲得も目標とする。

最終更新日 2017年06月28日

ページ上部へ