ホーム > 循環器病あれこれ

循環器病あれこれ

循環器の病気は案外身近なものです。 知らないあなたも、少しふれてみませんか。
わかりやすくて役に立つ循環器病のおはなしです。

※内容の全部又は一部については無断で利用することはできません。
内容、図版の転載等のご相談は コチラ までご連絡下さい。


脳卒中や脳梗塞など脳に関する病気について、初期症状等の症例から術後リハビリテーション法まで解説します。

[2] 脳卒中が起こったら [15] 脳卒中と言葉の障害
[16] 脳卒中のリハビリテーション [19] 脳卒中にもいろいろあります
[28] 脳の画像検査で何がわかる? [36] 脳卒中予防の秘けつ(改訂版)
[56] 脳血管のカテーテル治療 [63] 脳梗塞の新しい治療法
[66] 未破裂脳動脈瘤と診断されたら [68] 認知症を理解するために
[72] 切らずに頸部の血管を治療 [81] 脳卒中のリハビリテーション
[83] 続・脳卒中のリハビリテーション [88] 脳卒中の再発を防ぐ
[94] 上手にスムーズに治療を続けるために-脳卒中の病診連携を中心に- [96] 脳梗塞の"前触れ"- 一過性脳虚血発作とは?-
[100] 元 NHKアナウンサー山川さんの脳梗塞からの生還記 [103] 脳梗塞が起こったら
[107] 認知症とたたかう [112] 脳卒中の言語リハビリテーション - 家庭で効果を上げるには -
[114] 脳出血 最新情報と対処法 [117] もやもや病 ─ ここまできた診断・治療
  

心臓

心不全、心筋症など心臓病の治療法をはじめ、ペースメーカーや人工弁、人工心臓についても解説しています。

[6] 怖い不整脈と怖くない不整脈 [7] 心不全
[9] 心臓移植のあらまし [13] 心臓リハビリのQ&A
[29] 心臓の検査で何がわかる? [34] 心筋梗塞、狭心症-その予防と治療
[35] 不整脈といわれたら [41] 弁膜症とのつきあい方
[42] ここまできた人工心臓 [44] カテーテル治療の実際
[47] ペースメーカーと植え込み型除細動器 [50] 心臓リハビリテーション入門
[51] 心臓手術はどれほど「安全・安心」ですか? [53] 心不全治療の最前線
[55] 心臓発作からあなたの大切な人を救うために [60] 再生医療-心血管病の新しい治療
[62] 心筋症って怖い病気ですか? [64] 心臓病の新しい画像診断
[69] 弁膜症と人工弁 [71] 危険な不整脈とその治療
[75] 心不全 [91] 心臓が大きいと言われたら
[92] 心筋梗塞が起こったら [95] ストレスと心臓
[99] 心房細動と付き合うには- 心原性脳塞栓症のリスクと新しい予防薬 - [102] 心不全のための心臓リハビリと運動療法
[104] 心筋症といわれたら [108] 心臓移植と人工心臓の今
[111] 心房細動といわれたら - その原因と最新の治療法 - [113] 弁膜症外科治療の最前線
  

血管・血液

大動脈瘤や静脈瘤、動脈閉塞症、静脈血栓症など血管の病気について、その予防法や治療法をご説明します。

[10] 血管の病気・・・「こぶ」と「詰まる」 [21] 動脈硬化
[26] 人は血管とともに老いる [46] 急性肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)の話
[52] 足の血管病 その検査と治療 [57] 大動脈に"こぶ"ができたら
[59] 血液を浄化するには [76] 血管を画像で診る
[78] 肺塞栓症 [80] 血液をさらさらにする薬
[89] 足の血管病 閉塞性動脈硬化症 [97] 脚の静脈の血行障害-静脈瘤
[116] 大動脈瘤と解離 ─ 最新情報

高血圧

放置すると心臓や血管、さらには他の臓器にも障害をきたす高血圧。血圧の管理法や最新事情をご紹介します。

[4] 高血圧とのおつきあい [43] 血圧の自己管理(改訂版)
[61] 高血圧治療の最新事情 [84] 血圧の話
[110] 食塩と高血圧と循環器病

肥満・糖尿病

様々な病気の下地となる肥満、動脈硬化を進める糖尿病について、食事療法などの治療法をご紹介します。

[3] 肥満さよならの医学 [11] 予備軍合わせ1370万人の糖尿病-その1-
[12] 予備軍合わせ1370万人の糖尿病-その2- [37] 高脂血症-動脈硬化への道
[39] いまなぜ肥満が問題なのか [48] 糖尿病と動脈硬化(前編)
[49] 糖尿病と動脈硬化(後編) [58] メタボリックシンドロームって何?
[74] 糖尿病の食 [85] 「脂質異常症」といわれたら
[93] メタボリックシンドローム その対処法 [106] 糖尿病は怖い?― 循環器病とのかかわり ―
  

循環器病全般

循環器病の予防や治療法について、また国立循環器病センターについて。ぜひご覧ください。

[17] 循環器病の食事療法 [18] たばこのやめ方
[20] 運動と循環器病 [22] ストレスと循環器病
[25] 循環器病と遺伝子の話 [30] めまいと循環器病
[32] 飲酒、喫煙と循環器病 [33] RI検査で何がわかる?
[45] 妊娠・出産と心臓病 [65] まだ たばこを吸っているあなたへ
[67] これからの国立循環器病センター [77] 安全・安心の医療をめざして
[79] 循環器病と気になる嗜好品 [82] 循環器病の食事療法
[86] 妊娠・お産と循環器病 [87] 腎臓病と循環器病
[90] 体を動かそう!─ 運動で循環器病予防 ─ [98] 床ずれはどう防ぎ、どう手当てするか-褥瘡のケアで大切なこと-
[101] 睡眠時無呼吸症候群と循環器病─ そのいびきが危ない! ─ [105] 歯周病と循環器病
[109]〝攻めの予防〟─循環器ドックの話 [115] 肺炎...予防・治療のポイント
  

小児の心臓病

[27] お子さんが心臓病といわれたら [31] 川崎病のはなし
[73] こどもの心臓病

最終更新日 2016年07月14日

ページ上部へ