ホーム > 組織のご紹介 > 統計解析室

統計解析室

スタッフ

西村 邦宏(室長)
中井 陸運(上級研究員)

使命(Mission)

疾患登録データ・DPC・レセプト情報等を含む医療情報の統計解析に関することをおこなう。

活動目標(Vision)

循環器病の予防、医療を改善するための疫学、臨床研究を、必要な高度な統計解析手法を駆使して行う。ビックデータ解析、政策効果の医療費への影響などのモデル分析なども行う。循環器病の疾患登録、大規模レセプトデータなど解析により、より有効な診断治療法の開発に寄与し、医療の質の向上など我が国における現状と今後必要な循環器病対策の立案・遂行を支援する。

活動計画(Action Plan)

  1. 日本循環器学会、日本脳卒中学会、日本脳神経外科学会などの大規模データ登録研究の解析の補助を行うとともにQuality of Careの研究を行う。
  2. 臨床研究、特に観察研究および疫学研究における統計解析の補助を行う。
  3. 大規模データからの機械学習など高度な統計手法による個別化リスク予測の研究を行う。

最終更新日 2015年07月28日

ページ上部へ